トップページ >  > ツボ押しで薄毛対策

ツボ押しで薄毛対策

抜け毛対策にはいろいろな方法がありますが、ツボ押しもその一つです。 抜け毛を予防するツボ押しについて紹介します。



・抜け毛を予防するツボ
体のいたるところにあるツボを押す事で、血液の流れや、体の巡りをよくする事ができます。 女性の抜け毛はホルモンバランスの変化が原因で起こりますが、ホルモンバランスが変化すると自律神経にも影響が及び、体の巡りを悪くしてしまいます。

体の巡りを良くする事で、抜け毛の原因を解消できれば、自然と抜け毛も減っていきます。 抜け毛予防に効果的なツボはいくつかあります。 指でもいいし、ツボ押しスティックでもいいので、手軽にできるツボ押しを今日から実践してみましょう。

抜け毛予防に役立つツボは、頭のてっぺんにある百会、首の後ろにある髪の生え際内側の天柱、天柱の両サイドにある風池、足の裏中央にある湧泉です。 後頭部中央の出っ張った部分にある玉沈は、頭の血行を促進する効果が期待できます。 首コリや肩コリも血行不良による頭皮環境の悪化につながりますので、コリをほぐす耳の上生え際にある角孫もツボ押しポイントに入れておきます。


・ツボ押しの効果
ツボ押しをする事で、気の流れ、血液の流れ、内臓の働きを改善する効果が期待できます。 流れが滞ると様々なトラブルが生じますが、それを改善すれば体が本来持っている自然治癒力も高まります。

先程紹介した抜け毛予防や血行改善に効果があるツボを押した時、痛みを感じたら何らかのトラブルが起きており、流れがとどこっている証拠と考えられます。 ツボ押しを何度か繰り返していくと、滞りが解消され巡りが良くなるので痛みも軽減されます。 ツボ押しをする事で、血行促進、代謝促進効果が期待できます。


・ツボ押しのポイント
ツボ押しをする時は、痛気持ちいいくらいの強さがベストです。 力を入れすぎるのも、力が弱すぎるのも良くありません、自分にとってベストな強さを加減してください。 ツボを押す時は指の腹で、一箇所につき3秒から5秒かけ、ゆっくり指圧していきます。 指を離す時も押す時と同じくらい時間をかけ、ゆっくり離します。 ツボ押しはやりすぎもNGとなりますので、一箇所3回までにしておきましょう。 ツボ押しをする時はリラックスした状態がベストです。 お風呂の中、寝る前など自分にとって一番安心で、リラックスできる状態の時にするとより効果的です。 育毛剤を付けた後の頭皮マッサージの時に、ツボ押しをプラスするのもおすすめです。

抜け毛対策にはいろいろな方法がありますが、ツボ押しもその一つです。 抜け毛を予防するツボ押しについ...